Soul Design 心羽

宇宙の法則 Core System で人生を変える方法

魂とつながりワンネスへと向かう

1823 views
約 6 分

スポンサーリンク
自然も人間社会も加速を徐々に上げている。

どこへ向かっているのか?

それすら気付かない人は多いのでしょう。

いつになったら気付くのか?

気づけないようにしているシステムにも気付かない

それどころか気づけるシステムだと思い込んでいるので一生気づけない。

 

それを裏付けるような今の社会

正義にこだわった過剰な反応。

7月に入りさらなる大きな枠組みを見せられ

この世は全て嘘だとわかった

そして、創造の力はほとんど残っていない

創造と直感の力は思考に入れ替わってしまっている。

記憶にないものは全て聞かないとわからない世界になっている。

自分のことですら・・・

 

治せるものも治さずにその状態を持続させつつ他のものを付け足すことで補っている。

自分を変えることをせずに補うことで治った気になる。

 

魂からの歴史を紐解いていけばそれらの理由は歴然として見えてくる

なぜそうなったのか?なぜ今の自分なのか?なぜこのような世界なのか・・・

 

魂というものも概念を外さないと見えてこない

人間が思っているようなものではないから。

 

でもここを知ると創造の力は戻ってくるし、この世の嘘もわかる。

老化も本来ならありえない。自分の体の使い方を表しているだけ

体と繋がっていれば、体からの訴えで自分の体の使い方を変え元に戻る。

 

ワンネスは内側の世界しか存在しない

内側の世界が私となりそれを外の世界へ放っている

内側の世界はエネルギーで埋め尽くされ、それを外の世界へ放っている。
この世界に依存・執着は存在しない。私しか存在しないから。

 

人間社会は外側の世界しか存在しない

外側の世界が私となりそれを内の世界へ放っている

外側の世界は言葉と感情と物質で埋め尽くされてそれらが内なる世界へ入り込んでいる

この世界は依存・執着でできている。私以外が存在し、私は存在していない。自分の力を他者に預けている状態。

全てが同じ仕組みで動いているが、ベクトルが違う

急加速に進む中、これから現れるこの世の状態が見えてくる。

大事にならないと気付かない。それでも気づけないシステムの中にいるし、

それは歴史を見ても歴然としている。何度も繰り返しているが人間は変わらない。

core systemで教えていたことも、もう既にその進み方では役に立てない。

もちろん、その時期に受けていただいた方には大いに役に立つものです、

新しい情報は常に授業でしていたのでしっかりと進んでいれば自ずとその道に行けるようになっています。

全て、自分が問われている世界です。

ただ、今からの時ではあのテキスト・進み方では無理なのです。

そして、教師にとってはワンネスへと妨げるもの・・・人間社会からワンネスへと移っていくもので

習う側には今の生活から移り変われるのですが、先生は人間社会に戻らなければならない。(この限界を常に感じていましたし、私だけなら。。私もずっとワンネスにいたい。。先生になった人にもワンネスにいてもらいたい。。)

そしてもう一つの弊害が、ゴールを自分で見つけなければならない。

もちろんそれが一番いいことですし力のつき方も全然違いますが、既に時間がない。

ここ最近の生徒さんにはゴールを見せていたので人生完璧!ちゃんと補足してます♪

ヒントは様々なところに散りばめてありますし、ちゃんと自分を見ている人は気づくはずです。(扉はいつも開けてますよ)

完全に新しいものへと変わることとなり、進めていましたが、3部構成と思っていたものが、

この7月の情報で、完璧に潰れ・・・

体も魂もゼロ次元へ一旦リセット!

ゼロ次元(ワンネス)での自分をこの3次元へと持ってくるような感じでしょうか?

肉体の若返り・・・この世にある運動とかではありません。

日常の自分を変えるだけです。必要な運動なんてちゃんとした使い方をしていれば必要ないんです。

ちゃんと使っていないから老化するんです。

老化は退化、使わないから退化していきます。

直感も創造も使わないから退化して見えなくなってしまったもの。

使うという意味すら違ってきていたりしますからね。

お金もかかりません。行動と食事を変えることですし、食の改善はほとんど引き算

脳で食べることから体で食べることへ変わるだけです。

正しい形なんてありません。自分の体から教えてもらえます。

人生は自分のエネルギーを味わっているだけです。

 

私だと思っているものは私ではなく、私ではないと思っているものが実は私だったりする。

自分のなっているエネルギーと同じものを好み嫌う好んでいるものと嫌いなものは一緒で、それらは自分が信じているものの違いで変わる。

同じエネルギーだから、同じ行動をとる。いる場所が変わるだけで、どちらも同じエネルギー表裏一体

潜在意識も潜在意識もワンネスでは同じもので1つだったのに

外の世界を信じ始めたために二つに分離しちゃったもの

この言い方も、人間社会では分かりやすいけど、ワンネスから見ると意味の捉え方で全く違うことになる

もともと、潜在意識と顕在意識って言葉を作ったのが悪いんだけど。。。。

大元は違うものだし。。。本来の役割が変わったものなのに同じものだと勘違いしちゃう

だから魂の本当の姿を見えなくしてしまってるし、ゼロに出来なくしてしまう。

何か一つのものがあるって幻想の中にい続けるから、善悪・ジャッジから抜けられないし、一つの答えを探してしまう。

この授業も水曜行うのでちょっと楽しみです

 

一気に開花するかしら?

さて、先生がワンネスにいつづけられ、生徒さんが早くワンネスに入られるテキストの構築に専念しなければ!

心と魂と体を一つにする

そんな言葉でいつも言われていたけど、今ならわかる!

 

そんなのわかるかーーー!

 

魂と心と体がどこにあるかも知らないのにその言葉一つで終わらせてできるわけがない!!

そして、もう一つわかったことは、それで終わらせている人は魂も心も体も分かっていない!

分かっていないからその言葉で終わらせる。

分かっていないから、言葉が大切とか感情が大切とか感謝とか。。。。言い出す始末。

 

全然エネルギー見てないし表面に現れた幻想しか見てない。

いや、経済社会にしっかり塗れ周りを気にしすぎた結果の始末か・・・

だから経済としてしっかりとお仕事になっているのね〜宗教も偽スピリチュアルも自己啓発も!

 

まあ、全部エネルギーが引き寄せあってるから

自分と同じところにしか行けないし、自分と違うと自ら違うことしてトラブル起こしちゃうしね

自分自身を表しているだけだから気にする必要ないんだけど

ちょっと気づき変えるヒントに書いて見ました♪

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)