Soul Design 心羽

自分と繋がる〜本当の自分を取り戻す〜宇宙の法則

成功体験とエゴ体験を混同してませんか?

378 views
約6分
スポンサーリンク

成功体験とエゴ体験

この二つを混同しているから成功が自分で判断できず、依存症・メンヘラ・・・かまってちゃんが増えていくのだと見えてきた。

大きな勘違いは、成功=褒められる・認められる と思っている事なんですよね。
ここが不幸の始まり。
判断基準が他者になってしまって、自分を持てない・維持できなくなってしまうんです。

何がよくって何が悪いのかが、関わる人によって変わる、同じ人でも状況によってコロコロと変わるというのは混乱を招きます。
また、褒めない人もいれば言葉にしない人もいます。

成功=褒める・認められる
というのは「言葉」での表現で「言葉」がないと分からないんです。
現代は「言葉にしないと分からない」とよく言われますが、言葉で判断する人という事で、言葉で判断しない人には言葉にしなくてもわかります。

スポンサーリンク

褒められる・認められるのが成功で叱られる・怒られるのが失敗・・正体は?

これは成功体験ではなくエゴ体験です。
基準が人から認められるか怒られるかなんですよね。
実際に成功・失敗の基準は目の前にいる人で目先しか見えてないんです。

褒められる・認められる事の心地よさが欲しい
叱られる・怒られる事の恐怖・不安を排除したい

その自分の感情を埋めるために行動するようになります。
エゴを満たすために生きるようになるんですね。

褒められたいがためにする行為というのは、承認欲求・ステータス・マウント・悲劇のヒロイン・メンヘラ・自慢・モテたい・見られたい・・・などとして現れています。
根っこにあるのは同じものなんですよね。
状況によって何が現れるのかは人それぞれです。

真逆に出る人もいます。自分に自身がなくってダメ人間だと思っている人にあるのは、「認められないようにする」という事なんですよね。ちゃんとする事が恥ずかしいのか許していないのか、下品にするんです。

こんな自分だから、上品にするのは格好が悪いとでも思考回路が働いているようで下品になります。

上品と下品というのも、人の品ではありません。体の品なので五感から記憶・行動・思考・・・など自分操作の力であり、健康・体型・顔でもあります。

これも周りからの見られ方を基準とした思考回路なのでエゴで同じものです。表裏一体ですね。

何故エゴ体験がいけないのか?

エゴが悪いのは、判断基準が周りにある事と、言葉であるという事です。

言葉にしないと分からない。という事で無駄に悩みが多くなります。
悩み製造機です。

また、人がいないとやる気が起こりません。
「人のために生きる」という心地いい言葉に騙されて本能を失った生き方を選んでしまいます。

本来の成功体験が少ない為に精神の安定・バランスを取る為にエゴが生み出した思考回路です。

本来の「人のために生きる」とは成功体験の多い人は勝手にやっている事で言葉・表現には出てきません。
そもそも成功体験の積み重ねが人生で、「自分を生きる」と「人の為に生きる」のは同じ意味なんです。
同じ意味と分からないのは現在のあなた自身がどちらかがエゴになっている場合かどちらもエゴの場合です。

成功体験とは

では本来の成功体験とは何か?

自分で判断ができるかどうかです。
その判断基準は五感です。

視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚

五感での判断基準を自然と養っているのは赤ちゃん〜子供の時期です。
ここで言葉を覚えて言葉に頼る事が始まると五感は成長しません。

褒める事で成功を教え、怒ることで失敗を教える

この、褒めるのも怒るのも行っている人の成功と失敗を教えています。
受けての五感からくるものではなく、他人の判断を教えているだけで成功でも失敗でもないんです。

多くは五感を放棄させているんですよね。

視覚では人間だけを見るようになっているし、聴覚は言葉だけを聞くようになっている。
人間が作り上げたものしか見ないようになってそのほかは無意識に排除しているんです。

なので、現代は五感の低下が著しいですね。
五感が低下しているから更に成功体験が出来なくなってしまっています。

面白い例えは、成功しているのに成功していないと思い込んでいるもの。
100点を取っても褒められなければ失敗と捉えてしまったり、美味しくできた食事を不味いと言われて失敗と思ったり。。。。

こんなことって結構あるんですよね。
周りの判断で決めているから、どちらの五感が狂っているのかを判断できないんです。

100点取って褒められないから失敗って、、、、自分の人生を見たら成功体験なのにエゴが基準だから自分の五感が成長しない。

自分がおいしいと思うものを不味いと言われてしまうのは、どちらかの五感が狂っているってこと。病気や精神の狂いが発見出来るチャンスなのに違う方向へ進んじゃうんですよね。

人の判断が必要なのは、自分の五感が狂っているのか正常なのかを知る為にある。
感覚のズレが人生を惑わしてしまうのでその意味では判断基準ではあるけど正しいのではない。

成功も失敗も実は感覚のズレを発見するもので、それ以上でも以下でもない。
感覚は自分の土台の一部だからこの感覚を向上させる事が大切なんです。

感覚の豊かさは自分の人生の豊かさにも繋がるんですよ。
感覚で判断ができるから妄想・空想に行かず、現実・リアルにいられるんです。

人間が作り出した言葉遊びの世界が遊びじゃなくなって、架空のリアル感を出している世界なんですよね。
言葉遊びの延長の物質かなのか、現実・リアルの物質なのか・・・その判断も出来ない。

まずは五感を育ててくださいね。
あなたが成功と判断ができると褒められたい・認められたいがなくなります。
人の判断を仰がないというのは、自分の好きな事ができるという事です。
思いを形にしやすくなります。

人が必要なのは自分の判断があっているかあっていないかを確かめる為です。これは人ではなく物でも同じです。状況によって変わります。

また、五感のズレを探す場合も人・物が必要です。

物質世界は自分を知る為にある物で、五感で自分で行える物です。言葉ではありません。

日本人が言葉に頼らなかったのは五感が発達し自己判断が出来ていたからです。
現代はそうでもありませんけどね。

成功体験って感覚が成功と思う事を表現出来たかどうかを自分で見極められたのが成功体験です。
自分の中で自分だけで完結するものです。

ここを間違えないでくださいね。

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールでお知らせします。(無料)

11人の購読者に加わりましょう

YouTubeではこれからエネルギーがわからない人でも行えるような入門編として動画をアップしていきますので、本来の自分と繋がり自分を取り戻したい方、自然のリズムで人生を生きたい方は、YouTubeとブログをチェックしてくださいね。
みんなで本来の自分、自然のリズムで生きましょう♪

『チャンネル登録』をするとどこよりも早く動画が見られます!
YouTubeチャンネル登録はこちらをクリック

著者について

Soul Design 心羽代表心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初めまして、今週心羽さんのページにたどり着いたばかりですが、特にこの記事私に刺さりました。いい人でいたい、認められたい、褒められたい、失敗してはいけない、間違いを指摘されると自分を否定されたように感じる、自分が好きで無い、人生楽しくないなどやっかいな自分と向き合い始めたところです。感覚的な話が入ってきづらいおじさんなので、心羽さんの明確でロジカルなお話がとてもイメージしやすく、すっと入ってきました。ありがとうございます。

    • こうさん こんにちは
      コメントありがとうございます。

      お褒めいただきありがとうございます。
      文章で伝えるって本当に大変ですね
      日々改善しております。
      ロジカルにイメージしやすくc⌒っ *・∀・)φ…メモメモ

      更に分かりやすく書けるよう頑張りますのでまた見にきてくださいね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク