Soul Design 心羽

宇宙の法則 Core Crystal で人生を変える方法

日本人の心

2017/01/27
1741 views
約 3 分
スポンサーリンク
日本人の心・精神とは

争いを好まず、自身の精神性を求め大人になる事

常に自身の追求です。

 

教育は大人の世界へ入るためのものであり、大人の背中を見て育つ

教育を受けたものは争う事ではなく、大人の対応であり、自己の精神のコントロールに勤める

それらは我慢ではなく、自身のしている事に気づくという事である。

 

その瞬間、私ならどのような対応をする事が、私を誇れるものであるだろうか?

 

その世界では自己の感情とは、子供でありエゴであり自己主義である事がわかるのです。

目的・目線・視点が全て違い、大人になるという事は感情から卒業しているのです。

感情というものがどんなものであるかを知っているので、我慢でもなく抑圧でもなく子供である事を知るのです。

感情からは生きる指針や自分を見出せず、周りに左右されて右往左往しているだけの子供なのです。

相手の気持ちも受け入れられない子供であるという事をまずは自覚してください。

 

感情とは何か?  それらが分かれば振り回される事は無くなります。

偽スピリチュアルの嘘が分かります。

子供のままでいさせたい目覚めて欲しくない人たちが広めたものか、子供でいたいがために広めたのか、覚えただけで資格として広め・・仕事のチャンス!と考えた拝金主義者かです。

感情と感動の違いもわからないのですからね。

魂を蘇らせようとスクールを行ってきましたが、心は戻ってきても軽く動ける身体ではない事を知りお話会を始め軽く動ける身体作りをしていますが、最近の世界状勢は最悪なところへとどんどん進んでいき流暢な事を言っていられない状態です。

早く自分で見られる・分かる・考える・動く力を持たないと大変な事になってしまいます。

 

家族を命を大切に思っている方は早くその力をつけてください。

今の生き方では奴隷としてお金も命もさっさと奪われていきます。

次回のお話会(5月27日)では、食・デトックスについてもう少し話そうと思っていましたが

急遽変更してこのあたりの事をお話したいと思います。

今後の世界を生き抜く知恵です。

 

声を上げる事も大切な事です。活動する事も大切な事です。

ですが、人生から言われている事は、生き方を変える事なんです。

一人一人の意識・生き方を変える事が早いんです。

変えようと思った時、優先順位を変えてください。

変わろうと思うだけでは変わりません。時間を取ろうと思っても取れません。だから今まで変わらなかったのです。

全ての優先順位を変えるんです。本当の目的はなんですか?それを一番に持っていってください。

変われない理由は常に優先順位を変えないことです。生活形態を変えないのです。

 

日本人が争いを好まないのも自身の意識や生き方をすぐに変える事をしてきたからです。

争いを好んでいたのは他の血の濃い人です。

それでも、意識・エネルギーが変われば自分のDNAのスイッチが切り替わります。

食も言動も変わります。

エネルギーを変えると別人のように変わっていくんですよね。

相手に声を上げる事ではなく、賛成や反対、審議を求めないは変える事の一番早い方法を知っていたのです。

スマートな大人のやり方で♪





スポンサーリンク

About The Author

心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)