Soul Design 心羽

宇宙の法則 Core System で人生を変える方法

生きる目的は大きく分けて2通り。あなたはどちら?

1542 views
約 3 分

スポンサーリンク

生きる目的。


自分の生きている目的ってなんだろう?


一度は考えたことがあるはず。


少なからず私もそうです。


スポンサーリンク

あなたはどちら?


大きく分けると2通り



  • スピリチュアル

  • 物質


ちょっとわかりにくいのですよね。


 


この世を味わいつくすというのが物質


自分を味わいつくすというのがスピリチュアル


 


この世を味わいつくすというのは、外側の世界を生きることに集中することです。


自分を味わいつくすというのが、内側の世界を生きることに集中することです。


 


外側、観ている世界に反応して生きていく。


欲しいものを手に入れたり、旅行をしたり、この世でしかできないことをすることに喜びを感じ、観ている世界によって自分が変わります。


 


内側、自分の内側だけをみて、外側に反応をせず、自分の好むエネルギーを作り続け、外側の世界に同じものを出すことでの自分を知ることの探求です。


 


反応して自分を変えることと、創造で自分を変えること。


 


コロコロと周りによってエネルギーを変えてしまうのは地に足のついていない外側を生きています。


 


偉そうなことを書いていますが、私もできていません。


その探求は常にしています。


そこに焦点があってずっとやり続けていることです。


引きずられる頻度は減ってはきていますし、自分で元に戻ることもできます。


 


大切なのはどこに焦点が行っていて、どちらの言動をしているかです。


本当にしているのはどちらの動きなのか?


これは傍目からではわかりません。


手にしている物質ではないから。


エネルギーを自ら動かしているのかだからです。


操作を常日頃から意識して調整できるようになることです。


 


ここをお読みくださる方は、当然内側に興味があり、視点が行っているから読んでいるのだと思います。


創造とワンネスの世界


そこを目的としている人は、しっかりと行動を起こしています。


行動せずにはいられないからです。


実践せずにはいられないからです。


 


実践・行動までできず、ノウハウの満足は外側を生きている人です。


その刺激によって生きています。


なのでスピリチュアルでも2通り出てくるんですね。


外側は刺激を求めての世界。


内側は安定を求めての世界。


 


刺激の世界はものを求めて、何かを求めて、感情を求めて生きています。


安定はものも必要なものでいいし、内側に入れればいいんです。


 


美味しいものより、体が安定するもの。だから太らない。


過度な刺激がいらない。刺激はエネルギーを見えなくしてしまいます。


自分が見えなくなるのが一番怖いことかもしれませんね。


といっても、内側に生きるようになって自分をどんどん知っていくからそう思えることですね。


外側にいたら、’自分をよく知ってる!!’ってずっと思ってましたから。


内側に入れば入るほど自分を知らなかった。。。ってなります。


 


来て初めて知ることばかりです。


多くの人がこの世界を見れたらいいなぁ〜


 


 

感想・質問・リクエストはこちらから♪





スポンサーリンク

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)