Soul Design 心羽

宇宙の法則 Core System で人生を変える方法

宿命・運命とは?スピリチュアル・ワンネスから見た本当の意味

2516 views
約 3 分
スポンサーリンク

ほとんどの人が間違えている宿命と運命

これは仕方のない事なのですが、この人間社会から見た宿命と運命というものを見ているからです。

ワンネスの世界から見ると人間が考える宿命・運命とは別物です。

本当の宿命というものが分かるとあなたが人生でどんな風に取り組めば良いのかという取り組み方が分かるようになるので、どんなものでもどうすれば良いのかがわかります。

あなたらしく生きるというのも意味は変わりますので人生が楽に過ごせるようになります。

あなた自身が宿命を知らないと、ノウハウばかりを追い求める依存症となってしまい、何も身につかず同じ場所である悩みの世界に居続けることになります。

今の生き方と同じという事です。

ノウハウはたくさんあるのですが、使わずに置いてあるのです。いえ、使えないんですね。ノウハウを持つことが目的を達成しているからです。

その気になって終わっているという人生です。頭でっかちのままで終わりますよ。ほとんどの人がその現実にも気づいていません。

自分は知っていて使っている気になっています。

断言して言います。その気になっているだけです。わかっている気になっているだけです。

私がそうだったからよく分かるんです。

使えるとちゃんと人生の悩みや問題はほとんど出てこないからです。

そして人生の暇な時間なんてないし、暇つぶしのテレビもネットサーフィンもゲームもしないですよ。(これにも気づいてない人多いです。)

好きなものがわからない・ないからだと思います。

「好き」の勘違いは大切な時間を無駄にすること。

宿命や運命というものが理解できていないからですね。

 

宿命・運命が理解できた時、自分を知るという能力が身についています。

なんのために生まれ、何をしに来ているのかがわかります。

それをこの世界で何を使って表現していくのかも、もうすでに持っているものだと気づきます。

それらはあなたが迷うことなく躊躇することなく挑んでつかんで来たものの中にあります。

これがチャンス!って分かるからでしょう。

このチャンスが分かる能力も、人生での本気度なんですね。

本気度って、自分の中心にしっかりといるからです。

フラフラしていないんです。だから集中して何事も行えます。

 

運命・宿命を知るには自分を知ることから始まり、自分の歴史を振り返ることで表現の道具が見つかります。

全て生まれて育つ間に持っているからです。

思考が大きくなればなるほど運命・宿命から離れて行きます。

この世のマインドコントロールにあっているからです。

マインドコントロール下であっても、人生の本気度があれば無意識層が動くのですが、

エゴの欲求が大きいほど無意識層は出てこれません。

無意識層って勝手に落ちちゃうんですね。

するものでも探すものでもなく落ちちゃう。

意識働いていない方がいいんです。

落ちちゃうので、真剣に取り組んでしまいます。

 

あなたの人生の中で落ちちゃったものってなんですか?

今でも落ちちゃっていると思いますよ♪

ぜひ探してみてくださいね。

 

 

About The Author

心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)