Soul Design 心羽

宇宙の法則 Core System で人生を変える方法

内側の自分と繋がった生き方 自分を愛するということとは

2856 views
約 4 分

スポンサーリンク
エネルギーが変わり、思考を動かさなければ

エネルギーそのものの自分を生きる

内側から沸き起こってくる

何も考えずとも自然と出てくる

自ずと今・この瞬間を生きる

 

力があると、思考の価値観を頑張って生きようとしてしまい

様々なものを抱え込み

かえって内側の邪魔をしてしまいます

 

力を抜いて、リラックス

すべてが中立の世界

”私”と言う気を抜く

 

様々なジャッジが外れ愛そのもののみになる

自分がフニャフニャになった気分

頑張るのは身体を動かす事に使う。生きると言う行動

 

この内なる世界は来てみないと分からない

内なる世界で生きて見ないと分からない。

思考も見ている世界も全く違う

かいま見ただけでは分からない

実際に生きてみなければ分からない

往復切符で来たつもりのこの世界

もう帰りたくないと、片道切符になってしまった。

 

全てがひとつ、ひとつがすべて

外の世界で起こっている事が嘘のよう・・・

 

昔のスピリチュアルなやり方、

感情を出して、出して出し尽くして・・・泣かされて・・・過去を掘り下げて・・

っていう世界が・・・記憶の上塗りだけで、何も解決していない、本当の事は見つけられないと知る。

そこに答えはないから。。。自分を傷つけていただけです。

解決したように感じ・・・そしてまた同じことを繰り返す・・・

 

内なる世界はそんなものを見てはいない

外の世界は見ていない

自分の内側で起こっている事を見ている

内に繋がった生き方をしないと見れない

外の世界・見ている生きている世界は何も問題視しないから

内側はそのもののエネルギーをこの世に出す事だけ

 

これをしていると、本当にリラックス

全ての力が抜ける

生きなければ、しなければという今までの世界で作られた力は抜けていく

だけど、内なるエネルギーの強さ、真なる強さが出てくる

外側で生きていた時とエネルギーの使い方は真逆

今までは外の力が強く、内なる力はなかった。力技のよう

 

内側のエネルギーが出て来る時はいつも自分をなくしたときでエゴ・思考を止めた時です。

人それぞれにパターンはありますが、外側に目を向けすぎていると気づくことが出来ないまま過ぎていきます。

思考で創りあげた自分が好きな人もいるし、

見た事もない・・内側と繋がった自分を好きかもしれません。

 

これも人それぞれだけど、私は片道切符で内側の自分が大好きで

そこへ行く為に今まで試行錯誤していて・・それでも、思考にない自分なので何をしてもなれなかったんです。

当たり前ですね。思考でなるものではありませんし、思考でなるというのは演じることで、エネルギーは変えないんです。

気をぬくとすぐに以前の自分が出てくる状態ですね。

 

言葉や概念を変えることではなく、エネルギーを変えることをしないといけないんです。

このエネルギーで生きると、何の苦労もなくそれになれる

そう心から思うから。

私そのものがそのようになるから何も考えなくてもよくって

このエネルギーを維持する事だけのお仕事をしている。

 

この中に居続ける事だけが思考・意識のお仕事

思考・意識の役割は考えることではなく、エネルギーを整え変化を見逃さず、どのエネルギーになりたいのかを見極めるのが思考のお仕事です。

 

内側をしっかりと見て生きて見てください。

そうしないとエネルギーは見れません。

どれだけ学んでも無駄です。

概念ではないからです。

自分が内側を見て生きないとたどり着けないようになっています。

これが、自分が自分の人生に本気にならないとできないのです。

 

好きだから大切にしているから続けられます。

好きなもの大切にしているものしか続けられません。

あなたの人生に真剣になってください。

これが愛するということです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)