Soul Design 心羽

自分と繋がる〜本当の自分を取り戻す〜宇宙の法則

区切りを終えて六感を使う生き方へ

90 views
約3分
スポンサーリンク

昨日からの延長なのか、本当に最終のサインなのか・・・
今日はいろんなことが起こってなんだか「区切り」という感じがしている。

区切りを迎え反転していくものもあれば、スピードが増すものもある。
エネルギーの区切りは終えて現実的には今年いっぱいはその整理に当たる感じがする。

今年いっぱいまでには型を身につける事と、五感を合わせる事がとても大切になる。
価値観の一層整理みたいな感じかな。

幻想からリアルへ・・・・
待ったなしで起こってくる。

今のうちにリアルに合わせた五感を手に入れておかないと収集が付かなくなる。
今までの価値観では苦しくなる一方。

私の周りでは昨年から価値観が変わり出しているのか、現在は基盤を身に付けて進み始めている。
自然とその流れに入っているから不思議だな〜って思う。

人間が作り出した価値観の崩壊はなんの心配もいらない。
あなたに執着がなく純粋であるならば心配はいらない。
エゴが暴れ出すと大変になるだけだから。

目先に囚われず、人生全体の視点で体のリズムに合わせる事。
体のリズムに合わせた生き方を習得する事。
それが冷静に判断でき行動できる力を持つ。

思考からの解放は、自分と人生の解放に繋がる。

冷静さは体の解放に当たる。
この状態での判断と思考に縛られた判断は違うものを提示する。
思考は前頭葉で判断し、解放された体の判断は全体から答えを一瞬で導く。
ストーリーでの思考ではなく、六感のように一瞬で出てしまうもので閃きと似ている。

私がこの六感の使い方がはっきりと言語化出来たのはつい最近なのですが、言語化でき再現可能になると考えるという事が無駄になりました。
考えれば考えるほど疲労だけが蓄積され最高の答えが出ないんです。
冷静さが欠けているので視野が狭くなっているんですよね。

一瞬で出てくる答えは一番最適なものを出してくれます。
両方を見比べると歴然で悩んだ時間が本当にもったいないんですよね。

これは本当にちょっとしたコツだし、基本の型とリズムに合わせて生きるのが身についていないと自覚出来ないし習得出来ないのですが、今までの問題解決って本当にマトを外していて失敗するのも無理はないな。。と思っています。

思考に任せるのではなく、五感と神経と体という全体に任せる。
自分の体を信じた使い方をしてあげればいいんです。
体に合わせた生き方をしてみてくださいね。

見ている世界に惑わされず、自分の体に合わせて神経と五感に従った生き方を手に入れてみてください。

全てはあなたの体が出しているサインで分かりますよ。

体は完璧に出来ています。
宇宙そのものです。

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールでお知らせします。(無料)

11人の購読者に加わりましょう

YouTubeではこれからエネルギーがわからない人でも行えるような入門編として動画をアップしていきますので、本来の自分と繋がり自分を取り戻したい方、自然のリズムで人生を生きたい方は、YouTubeとブログをチェックしてくださいね。
みんなで本来の自分、自然のリズムで生きましょう♪

『チャンネル登録』をするとどこよりも早く動画が見られます!
YouTubeチャンネル登録はこちらをクリック

著者について

Soul Design 心羽代表心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク