Soul Design 心羽

自分と繋がる〜本当の自分を取り戻す〜宇宙の法則

「良い・悪い」の勘違い

96 views
約4分
スポンサーリンク

「良い・悪い」「善悪」というと人生においてとか、人間関係においてとか、自分においてとか
そんな風に考えていたんですよね。

自分から見える範囲での定義でものを考えていたんです。

自分と繋がった生き方において、体と神経と意識を中心に物事を考えていくと、この「良い悪い」という考えが全く変わってしまいます。

「良い悪い」を勘違いしていたせいで、「善悪」「正義」「正しさ」というものに取り憑かれてしまうんですよね。

人として、人間としてどうなの?
なんて言うのは全くお門違いな見方だったんです。。。
自分の「正しくありたい」と言うのも現代の常識に囚われていると「正しく」あったつもりで全く「間違っていた」と言うのはたくさんあるんですよね。

では、何を基準にして「良い・悪い」が出ているのか、どの視点で「良い悪い」を評価しなければならないのか。
と言うのは体・神経に対して判断するのが良いです。
三位一体の部分から分析していくとよくわかります。

「目」で例えてみると・・・

目が悪いと言うのは現実的に評価できますよね。
近視・遠視・乱視・老眼
これの起こっている原因として視神経の使い方が間違っている事を表しています。(遺伝はここでは省きます)

実は目の使い方で脳の神経の使い方が決まります。
そして脳の使い方で視野も変わり、思考・考え方も変わります。

目の前のことに集中すると周りが見えなくなるのはこの視神経の使い方で変わっていると言う事です。
現代の生活スタイル上(テレビのつけっぱなしなど)、体の使い方を覚える前に言葉による感情で体の動かし方を学んでしまうので、言葉や感情によって体を動かします。
体の訴えより先に感情・思いで動くんですね。
トイレに行きたくっても目の前の事を中断できない。
お腹はいっぱいなのに目の前にあると食べてしまう。
と言うのがこの現状に当たります。

視神経が使い方を定着させて、思考・視点が固定されてしまうんです。
他の考え方や視点が出来ない。
自分で探れる範囲が決まってしまうと言う事です。
他の考え方を取り入れても、取り入れられるものと取り入れられないものがあったり、それによってストレスが起こったり起こらなかったりするのは自分の範囲が決まってしまっているからです。

体優位ではなく感情・思い優位になっているのが現状です。
その現れが、視神経から来ているもので、目が悪いと言うのは意識・思考の方向性を表しているんです。

目だけの問題ではないのですが、神経によって思考・意識が変わってしまうと言う一例として分かりやすく書いてみました。
視神経って「地頭」と言われているものに関与している部分が大きいんですよね。
他には、意志・持続力が弱ければ「腰」の使い方の見直し、ひらめきは「意識」「頭部」の使い方の見直しなどがあり、体と自分の関係性の深さと言うか大切さが分かります。

根本・土台である意識・神経・体という部分からみると「良い・悪い」は全く意味が変わり、自分自身の言動に関わるものになっているから「良い・悪い」というのが存在するんですよね。

この勘違いが治るとこの世界にある善悪・良い悪い・正義不正義と言うのもちょっと見方が変わると思います。

出ている事柄・物事ではなく、土台によるものです。
全てはこの土台から始まっています。
土台の変化が本当の変化ですよ。

ほとんどは体によるものであり、その奥・原点の意識・体・神経の使い方と自然に支配されているのが人間です。

自分という三位一体と自然との組み合わせで自分が変化します。

感情・思いは自分からずっと離れてしまったものです。
そこを大切にするのは自分は変わらずにずっとこのままでいる事の宣言と同じです。

そこは自分を決定する指針ではありません。
今の現状を知るもので、今の状態であって自分自身ではありません。

この辺りを覚えておいてくださいね。

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールでお知らせします。(無料)

11人の購読者に加わりましょう

YouTubeではこれからエネルギーがわからない人でも行えるような入門編として動画をアップしていきますので、本来の自分と繋がり自分を取り戻したい方、自然のリズムで人生を生きたい方は、YouTubeとブログをチェックしてくださいね。
みんなで本来の自分、自然のリズムで生きましょう♪

『チャンネル登録』をするとどこよりも早く動画が見られます!
YouTubeチャンネル登録はこちらをクリック

著者について

Soul Design 心羽代表心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク