Soul Design 心羽

自分と繋がる〜本当の自分を取り戻す〜宇宙の法則

現実と具現化・・裏と表の現実化・引き寄せ

121 views
約4分
スポンサーリンク

物質世界って具現化なんですよね。
土台・リアルが具現化された世界。

見ている世界は全て具現化したもの。
物質も言葉も数字も記号も・・・具現化したものに過ぎない。
言葉や数字においては仮定なんだよね。
仮定が間違っていると正しいものは出てこない。
あくまでも仮定・仮説である事を念頭においておかないとこの世界の嘘にのまれてしまう。

前回の図をちょっと変形して作成し直してみたのですが、まだしっくりこないけど、卒業生さんや生徒さんには更に進めるヒントになると思います。

現実の具現化されたものが人生と思っているもの。
こうやって見ていると細胞内のような気もしてきた。
改めて考察してみよう。

話が外れちゃったけど、現実と具現化の区別・意識ができると現実という三位一体を知らないと何も始まらないと分かるんだよね。

具現化とは書いて見たものの、象徴・偶像化とも言えるんですよね。
三位一体で作られているものを偶像化した世界。

現実という三位一体で「ない(劣等感)」を作っていると、「ない(劣等感)」の偶像化したものを求めてしまう。
要は「好きになる・好む」という事ですね。
無い物ねだりはここから始まっているんです。

逆に「ある」を作っていると、現実化・引き寄せと言われるように思い通りになっていくんですね。

でも、土台と同じものを具現化しているので全ては現実化・引き寄せを行っているんです。
土台と同じように具現化されているので、エネルギー通りになっている世界です。

これを具現化世界の思考で見ていると現実化が出来るか出来ないかという区分されてしまうんです。

現実化・引き寄せで言うと素直なものほどやり易く、自然は思いのままに動いてくれます。
あくまで、エゴのない土台の意識で行うのですがね。

土台が三位一体になっていると、具現化された世界はエネルギー・神経に左右されないのでエゴが混ざりません。
三位一体を表・具現化を裏として見るのであくまで変えるのは自分の土台だけです。

最近パン作りにハマっているのですが、パンと似ているな〜と思うんです。
どれだけいい小麦や材料を使おうと土台の「こね」が出来ていないとどうしようもなくなる。
反対に安いもので揃えた材料でも「こね」がちゃんとしていると美味しくなる。

優先は材料ではなく土台なんですよね。
土台が作られた後に材料にこだわる事になる。

意識・体・エネルギーは人それぞれだけど、材料より土台を構築しているかの方が先なんです。
どれだけいい体を持っていようと使い方を間違えればなんの意味も持たない宝の持ち腐れで終わってしまう。

逆に体が少々ダメージがあったとしても、使い方・土台をしっかりしていればどうにでもなる世界なんですよね。

料理のように活かし方があるんです。
正し、土台があってこそ出来る技です。

自分を知る・土台を扱える・道理を知っている。
揃っていると出来る事。
揃っていないと具現化の世界を誰かの真似や習い事で悩みが解決出来ないままストレスを抱えながら彷徨うことになる。

単なる具現化された裏の世界と分かれば、判断は簡単につく。
ストレスも自分で産んでいる事を知る。

現代はストレスを作る回路を用い、判断は他人に預ける回路をしている。
表が見えなく判断材料がないからね。
それと、思考で体を使っているのもあるかな。
意識で体を使うのではなく、思考で感情も交えて動かしているから土台以下の力しか出せていない。
だから劣等感が生まれやすい思考回路にいて更にストレスが増し、現状が悪化する負の連鎖を起こしている。

どこかで自分が止めるしかない。
負の連鎖を起こしているのは自分なのだから・・・

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールでお知らせします。(無料)

11人の購読者に加わりましょう

YouTubeではこれからエネルギーがわからない人でも行えるような入門編として動画をアップしていきますので、本来の自分と繋がり自分を取り戻したい方、自然のリズムで人生を生きたい方は、YouTubeとブログをチェックしてくださいね。
みんなで本来の自分、自然のリズムで生きましょう♪

『チャンネル登録』をするとどこよりも早く動画が見られます!
YouTubeチャンネル登録はこちらをクリック

著者について

Soul Design 心羽代表心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク