Soul Design 心羽

自分と繋がる〜本当の自分を取り戻す〜宇宙の法則

「恥ずかしい」の本当の意味

146 views
約5分
スポンサーリンク

現代は恥ずかしいと言うと人目を気にしたものですよね。
人から見られていなかったら恥ずかしくなくなるもの。

本来「恥ずかしい」と言われたのは人目ではなく人としての行いで注意される時に使っていました。
現代のように「人が見ているから恥ずかしいよ。」と言うのではありませんでした。
人が見ているから見ていないからと言うのは関係なかったんですね。

では恥ずかしい行いとは何か。
自分から外れた行為を行っていると「恥ずかしい」と言われたんです。
スクールで教えている「型」と言うのは基礎で意識が体から離れないように出来たものです。

人間って自分から外れるとエゴによって真逆に進んでしまうので、昔の人は神経の動きから型を大切にしていました。
とは言っても下流では「教え」が貰えず、それこそ自分が問われ稀に習得出来る人もいたりします。
ほとんどが役に立たないと思考や周りとの協調性で日常では行わず、時と場合によって見様見真似でしか行えず、変化出来ないんですね。

礼儀作法というのも自分から外れないものとして作られています。現代では見た目重視として変化しているので本来伝えたいものは残っていません。
武道もスポーツに変わってしまったので残っていないのでは?と思っています。
自分と繋がった生き方をさらに鍛錬しているのが「道」のつくもので、これに「文」がなる事で地球とのつながりを持てたんですよね。
文武両道って体と物理の融合って感じかな。

自分と繋がっていないと「恥ずかしい」言動を起こしてしまうんですよね。
現代は「どんなものも個性です。受け入れよう」なんて言うのが流行っているので、自分と繋がった生き方をしていなくても「個性」とか「自分らしい」なんて言葉で受け入れられるように方向性を変えちゃったんですよね。

エゴで生きたいがあまりにエゴの考えを広めて正当性を確保しちゃったんです。
それでも「人それぞれ」と言う現代の常識に変わってしまったので、自分と繋がっていない生き方は恥ずかしくないし、恥ずかしいとは見た目で決めたりステータスで決めたり・・・・そのステータスや流行はメディアや他人の言っている事で自分の土台を見ずに決めてるの💦
どっちが個性をなくしちゃってるのか分かっているのかな?なんて思って見てたりします。

個性なんて現代はないから、クネクネ・ナヨナヨ・ダラダラも恥ずかしげもなく出来るんだろうな〜と観察。

そしてこう言うのがいいと言うのも自分から外れているから感覚が麻痺していいと思っちゃうんだろうな〜と見ている。

その行動がどれだけ自分の核を歪め狂わせているのか分かってるのかな〜

類は友を呼ぶ・引き寄せ・・・同じものと合うと言うのは核の歪みが同じ具合のものと引き合う。形が同じなんだよね。

恥ずかしさ・羞恥心の度合いも似ている。

恥・・・心が聞こえなくなった状態。心に耳を傾けず思考というエゴに耳を傾けている。

恥が分からなかったら、感覚と体を合わせる事から始める。
感覚と体が合わさったら、自然と合わせていく。
体と感覚と自然が合わさって始めて生活・生きるが始まる。

人間は人と人との間ではなく、天と地の間を生きる者。

人との間を生きていると人目が気になり人目による恥になり、天と地の間を生きると自分と繋がっていないのが恥となる。

どの世界を生きているのか?
生きている場所は思考・記憶・・そして向かう方向と同じもの。

そもそも、人と人との間を生きているようで、エゴを生きているんですよね。
だって人目を気にしながらも、見られている状況と見ている状況の思いは一致せずにズレてるんですよ。
例えば、洋服のチャックが空いていたら・・・自分が開いていたら恥ずかしいけど、他人が開いているのを見てもどうとも思わない。
恥ずかしがらずにさっさとチャックを閉めていつまでも引きずらなければいいんですよね。
だけどいざ自分になったらそうはいかないのはズレてるから。
人目で生きているのではなく、エゴの間を生きているって事なんです。
エゴはご都合主義で自分流を作り出してる妄想の世界だから、物理もロジックも全く無視なんですよ。
説明書を渡してもレシピを渡しても自分流で解釈するから出来ないんですよね。
そしてそこを恥とは思わず「個性」「性格」「自分」と誤魔化すんですよ。
正しく妄想でしょ。

生活を積み上げていないから起こる事。
どのあたりで崩れたのかな〜どのあたりで妄想へ変換したのかな〜と観察して見てくださいね。

現代はある意味周りが一生懸命失敗してくれているのでこのロジックさえわかれば失敗を避けていけます。

自然のロジックを見極めてくださいね。
単純な世界で簡単な積み重ねだけなんですよ。

難しくしているのは妄想のご都合主義で法則を無視した生き方をして自らを破壊しているだけなので。
法則がないその場のご都合主義だから計算しようにも計算式が作れないんですよね。
記憶の出し入れをしているだけだから統一性もなくその場限りって事なんです。

道筋を立てるのも、嘘をつかないのも、本当は自分の為なんです。
自分・人生に対して計算が出来なくなってしまうからなんです。

単純に計算できる事が、自ら計算できないようにしてしまうのが人目を気にした生き方でもあります。

だからこそ自分の為に生きてくださいね。
自分を取り戻してくださいね。

自分の為に生きるって自分と繋がった生き方です。
今思っている思考・意識ではないのでくれぐれも間違わないでくださいね。
ここを間違えると今と同じですからね。

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールでお知らせします。(無料)

11人の購読者に加わりましょう

YouTubeではこれからエネルギーがわからない人でも行えるような入門編として動画をアップしていきますので、本来の自分と繋がり自分を取り戻したい方、自然のリズムで人生を生きたい方は、YouTubeとブログをチェックしてくださいね。
みんなで本来の自分、自然のリズムで生きましょう♪

『チャンネル登録』をするとどこよりも早く動画が見られます!
YouTubeチャンネル登録はこちらをクリック

著者について

Soul Design 心羽代表心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク