Soul Design 心羽

宇宙の法則 自分を変える方法

全ては・・・・・

166 views
約 3 分
スポンサーリンク
スポンサーリンク

全て何かに気づかせるため。


だから何かをする事に意義があるんじゃない。


気づかせるもの。掴むものがある。


それは自分が何かをする事・行動する事でしか手に入らない。


それは物ではなく、思考にとって必要なもの。意識にとって必要なもの。


だからその得られるものにはエゴはない。物質でもない。優越感でも満たされるものでもない。



ただ、この得られるものの価値が分かってくると、「生きる」意味が変わってくる。


エゴは取り除かれる。


行動する事でしか見つけられない、手に入らないもの。


だから生きるんです。


見返りもなく、何も得られなくっても動けるんです。


自分のために、自分が人生を悔いなく生きるために・・・必要な何かを手に入れるために・・・



その行動に一生懸命になると、エゴが欲しがってるものが手に入っていく。


手に入っていない人はエゴが欲しくて行動するけど、本当は真逆。



エゴが始めにあるから動けなくなるんだよね。


色々と考えちゃうんだよね。



行動だけで動けないから、動かすために感情を使って動くんだよね。


だけど感情で動くと、見えてないから失敗するんだよね。



自分のいつものパターンって分かっていますか?



動くときって、どんな時ですか?


動けない時って、どんな時ですか?



自分にとって何が障害になっていますか?



エゴや葛藤で動くと上手くいきませんよ。


目に見えるものを得ようと動くのは違いますよ。


目に見えないものを知るため・得るために、目に見えるものを利用しているだけなんです。



目に見えている部分と、見えていない部分では全く別物があります。


受けてと送り手のように真逆です。



憧れも、尊敬もする側とされる側ではストーリーは違います。


全く別のことをしている時もありますよ。



空想と現実


実際にしてみないと分からないもので、大切な事は見えていないものです。



何かがむしゃらにやってみてください。打ち込んでみてください。ものになるまでやってみてください。


習得するたびに、人生や自分や肉体と重ねてください。ようやく見えてくるものがあると思います。



何かを真剣に習得する事。


習得する時ってエゴはないですからね。


だから真剣なんですよ。


「無」「ゼロ」です♪



与えられな中で真剣にただ・・・ひたすらに・・・・


向き合ってみてください。



生態系で得たものをしっかりと自分の中にもしてあげてください。



アクアリウムで失敗した数々は私の中ではとても活用されています。


自分の肉体への接し方も変わってきています。


今、自分を・・・全てを・・自分で守る時です。


自分に全集中ですね。


自分を守れるのは自分だけ。


強制的になっている今の時期も気づかせてくれてますよ。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

213人の購読者に加わりましょう

About The Author

心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。