Soul Design 心羽

自分と繋がる〜本当の自分を取り戻す〜宇宙の法則

ちょっと気づいてしまった。。。

1624 views
約9分
スポンサーリンク

西野亮廣さんのブログをたまに読むのですが、面白く目に飛び込んできた言葉があってですねーそれがこれ!

(引用)

「やらなければならない事」「やっちゃダメな事」は、いくつかあって、
別に企業秘密にしているわけではありませんが、「やっちゃダメな事」に関しては、多くの広告関係者が今日も普通にやっちゃっていて(平気で地雷を踏んでいる)、それをココでズケズケと書いてしまうと悪口っぽく聞こえてしまうので、・・・(と続くのですが・・)西野さんのブログ記事はこちら
これを読んで気づいてしまった!
そうか!!!感情の中に生きている人には悪口に聞こえるんだ!!!
私なんかは喉から手が出るほど欲しいし聞きたい事なのに、disりに聞こえるんだ!
だから北野武さん(前記事にちょっと書きました)も言えなくなってる。
自分を直したい人や改善したい人、そこに向かおうとしている人には喉から手が出るほど欲しい情報が悪口に聞こえる!
しかも遠回りではなく、対局を出して分かるように説明しようとすればするほど、悪口に聞こえるんだ!!!
とっても気づきやすく直しやすい直球なのに!!!!
衝撃だ!!!
それも無料で普通に壁を超えた人は教えようとやってくれてた事なのに、現在は口をつぐんでる。
自分を生きようとしている人は悪口だなんて思っていないのに、
現在ではdisり、悪口と捉えてしまう、。。感情でものを捉えている国語ができない人が多いからだ^^;
だから、その人たちのいう、「悪口」「disり」を現代ではお金を出して買う羽目になる。
お金を出して買っている人たちはどんどん視野を広げて行くけど、disり・悪口と捉える人は絶対にお金を払ってまでは買わない!
そしてどんどんと視野を狭めて、感情優位をさらに深めていく・・・
んーーー二極性だね。
習うって、対局を出していかに分かりやすくするかって事でもあるし、それしないと結局分かった気になって終わるものねー
そして、直球投げないと本当に理解しないしね。
だけど現代ではそれを許さないのよね。。。。
特にただの「褒められたい」って欲求・エゴを持っている人にはほんと最悪な方法なわけですよ。。。。
子育てでも、仕事でも、「なんでそっちにとるかなーーー^^;」ってなって、何も言えなくなるわけで、。。。
本当に直したいの???上手くなりたいの????
とこっちが疑いたくなるぐらいなのねー
「褒められたい」って人は、多分大きな壁を乗り越えた事ないのよね。
壁を乗り越えた事があると、「褒められたい」って欲求がなくなるから。
自分の向上のみになるから、自分が楽しくなるのよね。生きる事が楽しくなる。
何にもできない、特技がない、褒められるような事は何もないからという深層心理があるから「褒められたい」ってくるのよね。(実際どうかではなくって、心理よ心理!ちゃんと読んでよーーー意味が分からなかったら辞書を引きましょう!)
実際に見ている方・相手は、「褒めてーー」ってくると、どんだけ出来ない人なんだ。。。自信がない人なんだってなるからね。
歯磨きして褒めてーって来るのは小さな子供で、習慣になったら褒めてって言わないでしょ?出来ないから褒めて欲しいって心理があるのよね。
上に立ちたいっていうのも、上にたってないから。偉そうにしているのも、本来は偉くないって自分の心理であるから。
全部裏返しだよ。
って、この記事にも結構対局書いたけど、また悪口やdisりとして受け取られるのかしら?w
直球で一番気づきやすいと思うけど???
本当にこれがdisりや悪口だ!っていうなら、、、もうお金とってこの手の話を書いてくしかないよw
これの分かる、disりではない、悪口ではないって分かる人だけが読めるようにしないと〜〜〜!
ほんとこの世界おかしくなったよ。
普通に人の視点や、違いを聞いてどこがどうでーーーって自分で気づかないと直せないのにね。
以前はそれをやってた人とても多かったのに。。。。
それが今じゃ叩かれる存在になってねーー
自分見ないと直せないし、読みたくない部分、自分が「痛い」と感じる部分がとっても重要な事言ってるのにね。
感情の本来の意味が分かってないからそうなるのよね。
変なものが流行っちゃったから^^;
だから病気の種類も変わったのよ。
保護する場所全然違うから。
って、またdisってる???悪口になってる???
あーーー私もやめないとね〜
真逆には受け入れられないし、敵を作っても仕方ないしねーーー
西野さんみたいに戦略があるならまだしも。。。。まだそこまでの技術ないし。。。
ポンっと出てきて、「今だ!」ってやったのにねーー
まだまだ現実を見てないなーーーいい戦略考えよう!
うーーでも生きるってリアル。。。それを教えるのって感情持ってるととても痛み伴うの当たり前なのよーー
だから感情を抜かないと。。。。どうせ脳みその記憶で自分じゃないもんなんだから。
その痛みって「うそ」なんだから。。。
そして、その「うそ」に気づくために、感情揺さぶって「それ!!」って指摘してあげないとわかんないものだから。。。
しかし、ここで揺さぶると、、、悪口・disりになる。。。
って、これって何か習得する時には全部つきもの
だから感情優位って何も成し遂げた事がないのよ。感情を自分で揺すって逃げちゃうから。
成し遂げた事が一度でもあったらそれ分かってるから。実感しているはずだから。
大きい壁超えてると「エゴ」なくなるから。
こう見られたい、褒められたい、上に立ちたい
なんてそんなものあるから壁を超えられない。
壁越えるって、自己をなくす事。
黙々と目の前の事をこなして、上手くなることに一生懸命になること。
全部邪魔しているのはエゴだから。
だからリアルが大切。今が大切。
感情を満たしたところで、何も残らない
教えや法則は、それを行える為にあるもの。大切にするものではなく、基本。
基本があるからリアルが生きられる。
リアルな現実に活かされない教えは、本当の教えではない。
教えは下にあって上にはない。
土台は表には出てこない。
表には出てこないから、基礎であり土台という。
崇めるものでも、守るものでもない。
法則は法則。法則は守れない。こうなればこうなる。という法則だから守るものなどない。
全ては数学や科学と同じ。
同じ答えを出そうとしても、数式が変われば当てはめる数字は変わる。
自分で行く通りもの創造が出来る
出したい答えがあれば、何を変えたらいいのかが分かる。
数式が1つしか知らなければ1つしか方法はないけど、数式をいくつも知っていればいく通りも方法は存在する。
本当に単純な世界。
だから、リアルを生きる人は、人の様々な法則を知りたがる。
その人の様々な視点から、法則を読み取っていく。
しかし、教えを大切にしている人は、その見えない法則ではなく、見える答えが大切で
そして、見えない法則ではなく、出ている答えを見ているから、disり・悪口に聞こえる。
そして、答えが大切な人とは、チャンスばかり追い求めている。法則ではなく、答え
法則は成功パターンはいくらでもある。法則に乗っ取ればいい。
答えは、答えでしかない。数式が違えば、法則が違えば、答えが違ってくるのに、答えを変えようとはしない。
ずっと同じ法則で生きながら、答えを変えようとしても無駄。
人生はこの数式を正しく映し出している。
答えを変えようとしない、数式を見ようとしていないのは、この計算式が間違っていることに気づかない。
見えない数式を変えようとするものと、見える答えを変えようとするもの。
簡単なのは見える答えを変えること。だけど数式変わってないからアンバランス。
買うことで満足したり、所有することで満足したりっていうのも答えを先に手にすればいいって考えよ。
そしたら数式も手に入ると思っているのよね。
心理的に欲しいのは数式、数式が分からないために答えを先に手に取るけど、数式はもらえないどころかアンバランス。
数式を先に手に入れれば、答えが変わっても全部受け取れる。
それどころか、他人の答えは自分の答えではないかもしれない!
自分の答えを手に入れられるのが数式を手に入れることでもある。
しかも、感情優位の欲しい数式はエゴだから、先に答えを手に入れる。
あーーーまた本気になってしまった。。。。反省。。。。
この余裕のない文章。。この文体になると余裕がない時、、、
本来なら、落ち着いてくださいーーーって言われる状態なのよね^^;
しかも遠回りで絶対に理解できないし、確実に誤訳する。それをありがたいって思うんだろうねー情報だけの気休めにしかなっていないのに、、、、本当に理解していたら、感情劇的に揺さぶられるから。とてもきついこと書いてあるから。
こっちの方が落ち着いてください。もっと優しく・・・って言われるならとっても分かる。
そしてこうやって話し言葉の時が1番のリラックス〜余裕ありありw
だから、以前の「心羽さん!!落ち着いてください!!」って言われてもこっちは「???」な訳ですよ。。。完全に意図を持ってやってるから。
しかも、何がどうしてどういう理由で、この原理がこうで!それは違います!なんて説明責任全く果たしていないし、感情でしかものを言わないのよねー。一番大切なところの事実が抜けてる。感情と記憶だけで訴えてくるから、ちゃんと議論しようとしていないのよ。もっとも議論もできないだろうけど、説明ではなく教えを訴えているだけだもの。それを説明って思ってる。リアルを生きていない!数式を持ち出さずに、答えだけ持ち出してきてもねー力技でこっちを違うように押し付けてるだけ。
上の文体が一番余裕がない。自分で自分を落ち着かせている時で、本気の「〇〇」あえて伏せておくわw
だから、感情で見るって全部が勘違い。
自分の受け取り方だけだから。あなたでしょ??ってなるw
結局自分を通してしか見られないんだから。
自分がどう見られるか?なんてエゴはどがえしして、本気でぶつかってくれる人に出会ったことないんだろうな〜そんな経験したことないんだろうな〜。いたとしても気づかずに拒否してたんだろうな〜などと妄想をしてみるw
一連の動きを見てきた人には分かるけど、途中からの人にはわからないですね。ごめんなさいm(_ _)m
これがリアル
言っている事がどうのこうのって世界じゃないのよ。
もっと奥の奥。
言葉でもなんでもない。
そんなの感情にしか訴えない。しかも日本語通じる人しか通じないw
法則でもなんでもないし。人間が作ったもので宇宙には存在しないも同じでしょ
あーー本当に気づいて欲しくって、自分のアラを暴露w
どう思われようが関係ないものねー
世界は全然違うところで動いているから。
どう思われようが私の人生は変わらないし。
やっぱり、気づくチャンスは作っておかないと。
特定の人にしか手に入らないようではダメだよね。
でも、感情優位の人はやめておいたほうがいいよ。
知らなくても生きてはいけるw
今までも生きてきたようにね。
本当に自分と向き合えるようになったらでも遅くないんじゃないかな〜
じゃないと、私が攻撃されるのはやっぱりごめんだわw
って言ったなりからエゴ大切にしてるーーー(≧∀≦)
YouTubeではこれからエネルギーがわからない人でも行えるような入門編として動画をアップしていきますので、本来の自分と繋がり自分を取り戻したい方、自然のリズムで人生を生きたい方は、YouTubeとブログをチェックしてくださいね。
みんなで本来の自分、自然のリズムで生きましょう♪

『チャンネル登録』をするとどこよりも早く動画が見られます!
YouTubeチャンネル登録はこちらをクリック

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールでお知らせします。(無料)

215人の購読者に加わりましょう

著者について

Soul Design 心羽代表心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。