Soul Design 心羽

宇宙の法則 Core Crystal で人生を変える方法

痛い思いをして気づく事

431 views
約 5 分
スポンサーリンク

人生で何度も痛い思いをする。


だけどその痛みは自分が出来ていない事を大きく偽っているから。


 


今日、ふと苦い思い出が蘇ってきた。


高校の時のバイト先での事。


若い私はエゴ満載で結構大きな口を叩いていた。と言うより大きく見せていた。


出来る人と思われたかったり、一人で大きくなったような生意気な人間。ほんと若かったんですよね(;゚∀゚)


そんな時、一つのトラブルがあって解決してもらったのはそこの店長だった。


その店長に一言言われたのが、「口で言うほど責任取れないんだな」


 


4つ年上の人だった。4つしか変わらなかった。。。


見える人には見えてしまう。。。いや、そのトラブルもしっかりと見抜いててそのように持って行ったんだよね。その一言を言うためにね。(ちなみに仕事ではありません)


その人は周りのせいにもせず、全部自分で責任をかぶっていた。それだけ見えていた人だから。


 


そんな思いでを思い出して、今の自分ってどうなんだろう?この4つの差は縮まっているんだろうか?それとも差は開いたままなのか?少しでも追いついているんだろうか?


もう会う事もない人だからわかる訳もないが、私にとっては生涯忘れられない人なのだ。


いろんな事を教えてくれ、いろんな事を気づかせてくれた人


人が言わない事をちゃんと言ってくれた人。


私は完全に精神を見破られていて、何をしてても私の状況を見抜き、危ない時には手を差し伸べてくれていた。


 


本当にこんな人は後にも先にもいない。


もちろん私だけでなく、他の人にもそうだった。


あの視点はどこにあったんだろう?と今更ながら思ってしまう。


そして、人が嫌いで信用していないと言っている割に、周りには慕われ尊敬されてた。


本当に、人を見捨てられないんだろうな〜見えちゃうから。だから背負うのが嫌で人嫌いで信用できない。と言う面白い図式。


自分ごとになっちゃうんだろうね。真剣に向き合ってくれるし、正直だった。


信念は通すけど、我はなかったんだよね。全てが目的に沿ってて方法論じゃなく、原理で背景を大切にしてた。


 


そう、背景を大切にしているって、「心」なんだよね。真の部分で成り立ちがわかるから行える事。


背景があるから方法が生まれるけど、方法は変わってもいいもので、違うものがあったり状況が変われば常に変わり続ける。


だけど、背景は絶対に変わらない。


 


その背景が深さなのかなーーなんて思うのでした。


 


今回この記憶を思い出したのは、私はこの時に「心」を入れてもらったんだなーって気づいたんですよね。


それまでは流されっぱなしで、エゴでしか生きていなかったんです。


痛い思いをして気づいて心が入った。


その頃の自分って結構どうでもよくってエゴが満たされたらそれでいい。と言う心が空っぽの状態で、何かに真剣に取り組む事もなく、好きな事もないし、もちろん趣味なんてない。得意な事もない。全てがテキトーで楽できたらいいなぁ〜程度。


心が入ってようやく人生に真剣に向き合ったんですよね。「責任の取れる自分」を目指して。


そうすると、自分のしたい事も出てきたり、真剣に取り組むようになっていろんな事が出来るようになったり、何をするにも積み重ねが必要で、そこまで行くには結構努力が必要。


それを繰り返していると、人にものを頼むって簡単に出来なくなったんですよね。辛さや努力がわかっちゃうから。


ちゃんとお金を払って、その対価を支払わないと申し訳ない!


もし払えないなら、自分でするしかない!!って、、結局自分でやる羽目になるのですw


出来るようになるって、その人の人生という時間もお金もつぎ込んでるんですよ。やった人にしか分かりませんよ。人生をちゃんと生きている人ほど大切にしている部分が変わってくるんですよね。そして人間としての深さが出てくる。質が深まるんですよね。


人生ちゃんと生きていないから勝手な事が言えるし、上部だけの言葉の羅列が出来るんですよね。人のせいにも出来るし何もしないで人に頼る事もできる。


私も高校の時に気づけてほんとよかった!!と心底思います。


 


相手がわかると自分のエゴって言えなくなりますよね。


肩揉んでーーーなんて言えないですよ。


あれしてこれしてーーなんて絶対言えない。


自分がすればいいじゃない。って思う。


どっちが辛い??ってお互い様じゃない。


 


そう、この記憶でもわかったのが、私にちゃんと言ってくれたのは自分と同じ位置で見てくれてたからなんだなーって。


年下で同等に扱ってなかったら、この言葉は出てこなかった。


年下とも、学生とも思わず、ちゃんと自分と同等に扱ってくれてたって事。


色々と叱られたのも同等に扱っていた内容ばかりだった。


下に見てたら言わないものね。


 


結局、自分を苦しめているのは自分。苦しいのは苦しい生き方をしているから。


それをちゃんと教えてくれる人の存在は偉大。


私は出会えただけでラッキーだったのかも。。とも思える。


そんな人は滅多にいないから。


 


PS,


あーー最後まで治らなかったのは、、、今でも治ってないのは「素直」だなw


肝心なところで自分を押し殺して言わないって所!!女性としては致命傷らしい(≧∀≦)


だって、、、私も分かるんだもの。。。相手がねぇ。。。エゴ通せないでしょーーーw


ちなみに、それからも予言(?)通りに振られっぱなしでしたよ(笑)無事結婚出来たのが不思議かも〜





スポンサーリンク

About The Author

心羽
スピリチュアル〜三位一体・ワンネスをお伝えします。
人間社会(分離の世界)から見たスピリチュアルではなく、ワンネス(統合の世界)の世界からみた本当のスピリチュアルをお伝えしています。

心羽の視点からお伝え出来るスピリチュアルとワンネスの世界です。


2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)